当社は、2008年12月にISO9001:2000の認証を取得いたしました
資材の購入(支給品)から生産〜出荷まで、一貫した品質管理システムで、お客様の要求にお応え出来るよう、ますます努力してまいります。


お客様に満足していただける製品を作ることを最重要方針とする。
この方針を達成するために、次に示す製品を生産し、お客様に提供する。

1. お客様を第一に考え、常に品質、納期、コストの向上に努めると共に
                 地域に根差した明るい企業を目指します。

2. 定期的な品質管理体制の見直しと、品質マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。


要求事項に適合すると共に、この実現のため方針管理を展開し、品質マネジメントシステム効果の継続的な取り組みとともに、この方針を定期的に見直す。
2014年3月1日

株式会社オカベ
代表取締役社長



2008年12月
製品及び活動

対象除外
対象組織
登録番号
登録日
国際規格「ISO9001:2000」認証 取得
産業用機械ハーネスの端末加工及び組立、自動車・農業機械・
建設機械のスイッチ部品の組立
7.3章 設計・開発
本社工場
JAQR0199
2008年12月16日


作業確認
月1回、品質保証グループリーダーが、作業遵守チェックシートを基に作業確認を行っています。


内部監査
年3回、内部監査員と各リーダーが、監査項目に基づき質疑応答を行います。
また、回答に相違が無いか現場でも確認します。


品質保証会議
月1回、各リーダーを集め、先月発生した顧客クレームおよび社内不良の内容と発生原因、流出原因を報告し、それに対する対策内容を発表します。
また、報告内容に対する質疑応答や、不備な内容に対し全員で意見を出し合い再検討し決定します。

 掲載のすべての記事・写真の無断転載を禁じます。